ジャズの生演奏が楽しめる東京のライブ・バー

About
» お店の紹介
» 営業案内
» 料金システム
お店の紹介
歴史
東京倶楽部は、1990年、現在の場所にオープンし今年で20周年を迎えました。開店当初は、不定期にジャズのライブを行っていたのですが、現在では有名プレイヤーが数多く出演する老舗ライブハウスの一つとして数えられるようなりました。
ジャズというと気難しい感じをもたれる方も多いですが、東京倶楽部は非常にアットホームな雰囲気が特徴です。外からは見えにくい地下1階にあるため、入りづらい印象をもたれる方も多いですが、 「重厚な木の扉を開けると、暖かで家庭的な雰囲気を持つ本当の意味での隠れ家的ジャズハウス」 と、雑誌ではよく取り上げられます。
「名演あって名曲なし」。生演奏こそがジャズの神髄であると表した名言です。確かに贅を尽くしたオーディオセットも、ジャズのライブ演奏の前では色褪せます。まさに「ライブ=Live」とは、生きた音楽。
一流プレイヤーの紡ぎ出す生き生きとした音の世界、鳴りやまない拍手、くすぐられる想像力、陶酔の世界に誘う銘酒の数々。東京倶楽部は、あなただけの、馥郁とした空間、そしてゆったりと流れる時間を用意しています。
店内写真
食べログ